瞑想体験。緩んで自分と繋がると超気持ちいい。

ども、ともちんです。また土日雨ですね〜。

今日は渋谷に来てるんですが、人が多い‼️

 

なんで、渋谷に来ているのかというと、瞑想体験をしに来たからなんです。

 

ということで、今日は初めての瞑想体験のレポートや感想をまとめてみたいと思います。

 

 

 

今日体験したのはマントラ瞑想という、呪文のような台詞を頭の中で唱えながら、目を閉じ瞑想をするというものでした。 

 

時間は20分。

 

そんな長くできるかな、気が散りそうと思ったのですが、丁寧に、優しく、かつゆる〜くご指導していただき、あっという間に20分の初めてのマントラ瞑想を終えることができました。

 

結論から言うと、全体を通してめ〜〜ちゃくちゃ気持ちよかったんです。
 

はぁ〜、気持ちいい、もっと浸ってたいって思いました。

 

普段は飽きっぽくて気が散りやすいと思っていたので、自分でもびっくり‼︎
 

途中意識が飛ぶこともあったのですが、その瞬間が特に気持ちよかったです。

 

最後の方は、波に浮いてるような感覚にもなりました。

 

終えた後も、私を含め一緒に体験した方々も、かなり緩まれていて、全体がポワーンとした雰囲気になっていましたよ。

  
 


 

 

因みに、この瞑想というのは、一回一回それぞれの時に違う感覚や体験になるそうです。また、個人差もあるそう。

 

私は最初、雑念が湧いてきて気が散りまくってたんですが、だんだん光が見えたり、映像が見えてきました。

 

それで、マントラを唱えながら、浮かび上がってくる映像をただ見るという感じで瞑想に集中することができました。

 

今回、瞑想の詳しい説明や効果などは書くのを省きますが、とても頭がクリアになるし、思考も体も緩み、すっきりしましたよ。

 

 

とにかく、私達人間って、物心ついてから日々ずーっと頭に何か浮かんでは消えと、休む暇なく色んなこと考えてるんですよね。

 

 


 

 

例えば、 
あれやらなきゃ、これも終わってない、

あの時こんなことがあった、悲しかった、

 

などなど、それはもうたっくさん寝る時以外は何か考えてますよね。

 

それが、瞑想では一度停止して、自分の内側の深いところに意識が向き、落ち着いていく感じでした。

 

また、何より講師であり友達でもある、柳田さんのあり方もとっても素敵でした。

 

ただ、「そのままの自分である」を体現されてるな〜と感じました。

 

文章で書くと、そのまんまやんって感じで上手く伝わらないかもしれませんが、講師で人に教える立場だと、上手く見せようとか、凄いとこ見せようとか、自分をよく見せようと思ってしまいそうですが、ダメな自分も、おっちょこちょいな自分も隠さず、そのままを出されていました。

 

なので、瞑想の説明を聞いていても、とてもゆるく、心地良かったです。

 

このように、瞑想って普段色んなことを詰め込んで、凝り固まってる心と体を緩めてくれるんですよね。

 

そして、自分の奥深くと繋がっていくことだと思いましたよ。

 

ただし、、、瞑想も続けないと効果は出てこないそう。

 

ライティングも、ダイエット(最近実は始めました笑)も、瞑想も、何事も毎日コツコツ続けることですね〜。

 

目指せ習慣化‼︎

 

以上レポート&感想です。

 

ではでは。

 

瞑想講師柳田さんのFacebook

Kindleで本も出されています↓