死ぬまでにしたいこと、究極の10リストを作ると、今やりたいことの優先順位がわかってくる。

どうも、ともちんです。
最近、ナリ心理学のなり君と音声セミナーの収録してました。楽しかった〜〜♪そのことは、今後また詳しく書いていきますね。

 

さてさて、LINE@の登録者からリクエストがあったので、私もやってみたことがある、パッションテスト簡易版のやり方をシェアしたいと思います。

 


パッションテストって何かというと、ジャネット・ブレイ・アットウッドさんとクリス・アットウッドさんが考案した「世界No.1の情熱発見ツール」と呼ばれる自己発見法のワークのことです。本も出版されてます。
パッションて情熱のことで、自分の人生でやりたいことや、ドキドキすることやワクワクすることを見つけていくワークになります。
私が今回紹介するのは、そのパッションテストを簡単にしたバージョンです。

 

じゃあなぜ、こういったワークをお勧めするかというと、このワークをやってみることによって、自分の思ってることと、行動を一致させてくことができるからなんです。

 

だって、思ってる事と行動がずれてると、アクセルとブレーキを同時に踏んでるようなことになり、進みたいと思ってるのに前に進めなくかるからです。

 

それで、なんか上手く行かないなぁとなりエネルギーだけ使ってしまうことになります。それは勿体ないですよね。

 

しかも、本来の願いを自分が叶えてあげられてないので、現状に不満溜まっていくんです。

 

例えば、彼氏欲しい!結婚したい!と思ってるのに、色々言い訳して、出会いの場に行かないとか、相手を紹介されても拒否するとか、矛盾したことやっちゃってませんか?

 

また、お金持ちになりたいと言いつつ、実際稼げるような行動をとらないとか。いたた!書いてて自分に刺さると言う(笑)

とまぁこんな感じで、私もそうですが、人ってダミーの願いを持ってたりします。

でも、このワークをやることによって、今現在の自分の本当の願い、願いの優先順位がわかってきます。

 

ではではお待たせしました!やり方です!

 

①死ぬまでにしたいことを10個を、紙にリスト化して書いてみる

 

②それに1〜10まで、とりあえず優先順位をつけて番号を振る

 

③それを更に1つ1つ、トーナメント形式で戦わせて、優先順位のにトップ1〜5を決める

(例)
・結婚したい!

・本を出版したい!

この2つの例だと

結婚できるけど、本は出版できない人生と

結婚できないけど、本は出版できる人生、

選ぶならどっち??と考えて、究極どちらを優先するか決めるのです。

 

④本当は③まででも十分なんですが、先程の③の工程を人に質問してもらい、改めて順位付けする

 

*④までやると、優先順位にさらに磨きがかかります。私がある講座を受けていて、このワークをやった時は受講生の半分くらいが、③と④で結果が変化していました。私も優先順位が少し変わりましたよ!

 

 

と、パッションテストの簡易版はこんな感じになります。定期的にやるといいですよ。

 

やってみたら、ぜひ、報告して下さーい(о´∀`о)

 

 

ともちん公式LINE@

 

 

P.S ナリ心理学サロンでも今月は「自分と向き合うノート術」ってのをやりますよ!

実は明日(笑)‼︎私も参加予定です。
6月25日(日)

集合時間:14:30〜14:45
開始時間:15:00

終了時間:17:00

場所は六本木付近、当日参加者には詳細ご連絡します。

当日参加できなかったり、遠方の方には動画が送られてきますよ!

参加申込はこちらをクリック
 

 

パッションテストジャパン公式サイト