やりたくないことリスト100

今度は逆にやりたくないことリスト100。

 

やりたいことリスト100個の記事はこちら

 


やりたくないことも出てくるもんだね〜。

 

やりたくないこと、自分に課してしまう時って、

 

常識、普通はこう、みんながやってるからって、人の目が気になったり、恥ずかしいって思いがあって縛られてるからだよね。

 

私は人のこと、上下で見るのやめてって、好きと好きではないで判断するようにしてる。好みの問題なんだなーと本当に思う。(ジャッジなくすのは完全には無理だけど。)

 

あとは、嫌なこと苦手なことはなるべくやらないようにしてる。
それで、かなり昔より、生きやすくなったよ。


なぜ、やりたくないことを紙に書き出して明確にしてくといいのか。
それは、重りを外すため。浮力を上げてくため。

 

やりたいことにエネルギーを注いでいくためだと思うんだ。
もちろん、やりたくないことや、苦手なことをやめてけば、ストレスフリーになってくし、幸福感も増すよね。

 

エネルギーって、その人の命、時間、情熱だと思う。何に情熱を注いでいくのか。魂を震わせていくのか。

 

私、ナリ心理学認定講師の講座受けだした頃って、まだまだ不安だったの。初めてのことへの挑戦だったし、未知のことだし怖くなって。それに自信もなくて、色んなものに手を出してみた。
自信なんてないまま、動いてもいいのに、怖がっていたの。

 

それでね、今は、どんどんやめてってる。分散してたエネルギーを絞ろうと思って。
私はインプットしたことや、学んだこと、感じたこと、思いついたことを書いていきたいみたい。

 

それで、書くことに集中してったら、どうなったと思う?
イライラがへった‼︎それに、なんかスッキリ感、達成感があったの。満足感もある。

 

なーんだ、私こんなことでもう、幸せなんだ、満足なんだってびっくりしたよ。
色んなこと実際やってみる、手を出してみる。

それから、引いていく、引き算の時期がある。

 

どれも、必要な時期で、やってみないとわからないことばかりだね(*´ω`*)